投資全般

デイトレーダー・テスタさんの経歴と手法をまとめてみた【利益35億】

デイトレーダーのテスタさんをご存じでしょうか。

テスタさんは、”リスクをとらない”をモットーに、デイトレードを主軸にコツコツと資産を拡大してきたトレーダーです。

デイトレードが主軸ということもあり、一撃で派手に大勝することはないのですが、それでもこれまでの累積利益はなんと35億円。

今回の記事では、そんなテスタさんの経歴と手法についてまとめてみました。

デイトレーダー・テスタさんが株式投資を始めたきっかけ

テスタさんは2005年、20代の時に株式投資を始めました。

株式投資を始めた当時はフリーターだったテスタさん。書店で株式投資の本を見かけたことをきっかけに、株式投資をスタートしました。

当時はフリーターのため時間が豊富にあり、毎日9~15時で相場に張り付くことが出来たことに加え、持ち越しなどにより予測不能な理由で資産を減らすのが怖かったため、”デイトレード”の手法を選んだとのことです。

  • 株式投資を始めた理由は書店で本を見かけたから
  • デイトレードを選んだのは、持ち越しなどにより予測不能な理由で資産を減らすのが怖かったから。

デイトレーダー・テスタさんの資産推移

テスタさんが株式投資を始めてから既に14年経過していますが、現時点での累積利益はなんと35億円越え。

これまでの資産推移は以下の通り。

2006年・・・+651万円

2007年・・・+1,790万円

2008年・・・+2,266万円

2009年・・・+1,264万円

2010年・・・+2,024万円

2011年・・・+7,418万円

2012年・・・+5,513万円

2013年・・・+5億518万円

2014年・・・+1億1,324万円

2015年・・・+1億7,529万円

2016年・・・+2億6,304万円

2017年・・・+8億3,316万円

2018年・・・+7億1,504万円

2019年・・・+6億5,172万円(2019年10月時点)

月次単位での資産減少はありますが、年単位では必ずプラスを確保しています。

“リスクはとらずコツコツ利益を積み上げていくスタイル”であるテスタさんですが、デイトレードの手法を用いて、毎年安定して利益を得ているのが分かるかと思います。

  • 年単位での負けはなく、毎年安定的に利益を積み上げてきており、これまでの累積利益は35億円!

デイトレーダー・テスタさんの手法

テスタさんは“デイトレード”と呼ばれる、短時間で売り買いを繰り返す手法で資産を築いてきました。

決算発表後や大きなニュースが出た後などで値動きの激しい株式に集中して売り買いを繰り返し、利益を獲得していくスタイルです。

難しいインジケーターなどは一切使用せず、板や歩み値の状況からその場その場で判断して売り買いをしています。

デイトレードでは、基本的に持ち越しをしないので、予測不能な損失が少なく、比較的リスクが少ないのがメリットです。

また、2016-2017年からは、中長期投資も始めています。

デイトレードだと1回の取引に使用できる金額が限られており、どうしても資金が余る状態になってしまうことから、中長期投資も始めたとのことです。

新しく挑戦した中長期投資でも安定的に利益を上げており、テスタさんの凄さが伺えます・・・。

  • 板や歩み値の状況を見ながら短時間で売り買いを繰り返す”デイトレード”で利益を獲得してきた
  • デイトレードだけでは使用できる金額に限りがあるため、2016-2017年から中長期投資も始めた

まとめ

“デイトレード”を主軸に35億円もの利益を積み重ねてきたテスタさん。

Twitter等で”一撃〇〇億”といったワードが目立ち、それを夢見てしまうようなこともありますが、一気に資産を増やすためには、一気に資産を失うリスクを背負う必要があります。

テスタさんのように、派手ではないけれど、“リスクをとらずにコツコツと利益を積み重ねていく手法もある”ということを知っていただけたら幸いです。

テスタさんの経歴や手法についてもっと深く知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

【完全版】投資家テスタさんのセミナーに参加したので内容をまとめるよ!2019/11/09に松井証券さんによって開催された、テスタさんのセミナー "株式セミナー 利益30億円トレーダー テスタさんに聞...


ABOUT ME
くれば
くれば
3,000万円を失った20代兼業トレーダー。最高月間利益は1,000万円超え、最高月間損失も1,000万円超え。自分のトレード経験をもとに、ブログ記事を書いています。